空間を広範囲に染める方法 ~LED投光器編~

学園祭のこのシーズンに空間を色で染めたいと思う方も多いのではないでしょうか。壁面を染めたい、空間を染めたいと思う場合、こんな投光器が1台でもあれば結構きれいに染まります。

 

東西電工ユトリックス (20Wクラスの投光器です。)

投光器にこんな感じで投光器にフィルターを当てると

仮設であれば簡易的にテープで止めるだけで十分です。投光器が防水型なので屋外でも使えそうです。ただし、熱量の少ないLED投光器だからこそできる技ですが、ハロゲン投光器などに直接フィルターを貼るのはNGですね。
絶対に止めてくださいね。

ではフィルターを使うとどれくらい光が透過されるのか。

【実験】フィルターなし、1枚、2枚での点灯

結構簡単に空間を染めることができるんです。

好みに合わせていろんな色を使い分けても面白いですね。

投光器&カラーフィルター

使用したカラーフィルター#157(ピンク)

【結果】

白色の投光器が一台あるとフィルターを使うことでいろんな色に染めることができました。また数枚重ねることで色味に変化も付けることができます。
厳密な色味を求めない場合はこのように使用して変化を楽しむことも可能ですね。

以上、空間を広範囲に染める方法 ~LED投光器編~でした。

【本日使ったアイテム一覧】

●東西電工 LXTHA1/2-21W-2 LEDユトリックス投光器 防雨形 昼白色 標準形
LEE Filters (リーフィルター) カラーフィルター PAR36用 (150×150mm)
日東工業 HJ-3160W 耐熱透明性 両面接着テープ