SORAAの凄さを語るよりも、まずは使ってみるべき。

Simply Perfect Light

今日はSORAA(ソラー)の魅力の一つであるSNAP SYSTEMを使ってこんな問題に対応しようと思います。

【眩しいという問題】

「このLED見上げると眩しいんですよね」

今日はスポットライトでよく使うハロゲン型LED電球が眩しいというお話です。

今回取り付けてみて分かったのですが、問題が一つありました。
演色性もハロゲン並みのRa95で光量も十分なこのLED電球ですが、いざ近づいて見上げてみると・・・

思ったより目に刺さる感じがします。電球なので当然と言えば当然です。SORAAと言えど眩しさは感じます。
しかし、このオプションパーツを使うと

【SORAA SNAP SYSTEM  ルーバー 】

正面から見ると全部見えますが角度を持たせると側面からは中が全く見えなくなります。まるで蜂の巣。

ハニカムルーバーは真っ直ぐ見ると透けているが斜めからみると光源が見えない構造になっています。

取り付けは簡単。マグネットで取り付ける仕組みになってます。

【SORAAにルーバーを装着】

これで光が真っ直ぐ伸び、かつ側面から見ても眩しくない状態(グレアカット)にすることが出来ます。

【本日の取付】

今日はお客様のケータリングカーに取り付けて撮影させていただきました。
(実演販売している現場ではまたレポートさせていただきたいと思います)

カウンターの上に付ける照明として使用。目の前の食品がばっちりと照らされてとても注目を惹きつけそうです。角度が10度の電球を使っているのでスポット効果も抜群。そして、カウンターの前に並んだ時に、光は商品にはしかり当たっているにもかかわらず視界には入らない。

少しでも内側を向けばその奥には眩しさが分からないのは本当にすごいです。

カットオフアングルは40°

 

【結果】

SORAA + ルーバー= グレアレスLED

明るさを損なわずにグレアをカット。ルーバー付とそうでないのでは照射物への注目度が変わりますね。より完璧を求めるお客様にはお薦めのオプションパーツです。

SORAA LED の凄さはオプションのSNAP SYSTEMを使うことでさらに倍増。
環境によって様々な用途に合わせられるのも魅力です。

まさに理想の電球、そう言えそうですね。

以上、SORAAの凄さを語るよりも使ってみるべき理由 ~SNAP SYSTEM・ルーバー編~、でした。

【本日使ったアイテム一覧】

SORAA ハロゲン型LEDランプ 調光対応 高演色 2700K 狭角 10度

SM16J-07-10D-927-03-S5   7.5W φ50 E11口金 

SORAA SNAP SYSTEM AC-LU-4040-00 ルーバー (MR16/PAR20用)
エルパ(ELPA) LRS-BNE11B(IV) スポットライト ライティングレール用 E11口金 アイボリー